クリアブルーイージーデジタル排卵検査薬をネット通販で買って使ってみた!

クリアブルーイージーデジタル排卵検査薬をネット通販で購入して初めて使ってみました。

クリアブルーイージーデジタル

私はそもそも生理が不順でした。

仕事がら、朝起きる時間もバラバラで基礎体温をつけにくい状況でした。

毎月そろそろ排卵かな?と当てずっぽうで子作りに励み、只今結婚五年目で一年半以上、妊娠出来ていない状態です。

旦那からは毎月のように「そろそろ」と言われ、自分の両親、旦那のご両親からも「まだ?」と言われ続け、気持ち的にもあせっていました。

何か方法はないものかとネットで検索したら排卵日が分かる排卵検査薬というものがあるとのことで購入しました。

商品はクリアブルー イージーデジタル排卵検査薬です。

ネットで色々調べた結果、クリアブルーイージーデジタルが使いやすくて、信頼できそうでした。

薬局でクリアブルーの妊娠検査薬を見たことがあり、安心して即購入しました。

クリアブルーイージーデジタルの使い方は簡単でした。

基本的には妊娠検査薬と一緒です。

一つ違うのがテストスティックとやらが付いていること。

商品が正しく機能するか調べるものなのかな?尿をかけるという作業の前に、スティックを本体に差し込み、テストマークが出る間で待ちます。

基礎体温つけなきゃ分からないくぐらいなので、妊娠に比べて排卵って微妙な差なんだなーと商品に感心しながら待つこと数秒でテストマーク出現しました。

後は尿をかけ、放置です。

恥ずかしながらというか、やっぱりというか、一回目は反応はありませんでした。

やっぱり我流の排卵日設定は間違っていたと、この一年を反省しました。

三日目のチェックで初めて反応有ありました。

それもニコちゃんマークで教えてくれて、思わずトイレの中で顔がゆるんでしまいました。

一回800円ほどで検査できたので、計2,500円くらいで排卵日を確認できたことになります。

産婦人科に行って、待たされて、不規則な生活を産婦人科医さんに怒られるストレスを考えたら、かなりお得だと思います。

何にしろ、憶測、我流は一番だめです。

時間の無駄!妊活中の方に、このクリアブルーイージーデジタルはおすすめです。

>>クリアブルーイージーデジタルをこちらから購入しました。




妊娠したい女性の味方クリアブルーイージーデジタル排卵検査薬

クリアブルーイージーデジタルは本当に女性の味方です。

使用方法も本当にすごく簡単で、びっくりしました。

クリアブルーイージーデジタルを知ったきっかけは

友人がすすめてくれたからでした。

簡単ですごく使いやすいし、本当にいいよ。と言われ試してみました。

今まで使ったことのある検査薬と同じ使い方で

尿を少し使用するだけなので、とても使いやすいし、

結果判定までの時間がすごく早くてびっくりしました。

すぐに結果が出るので本当におすすめです。

クリアブルーイージーデジタル排卵検査薬を使いながら、定期的に周期表を作る事で子供を授かる事ができた。という人がたくさんいる。と

友人からアドバイスをもらっていたので

自分も同じようにしてみようと思いました。

すると、本当に子供を授かることができ、本当に嬉しかったです。

不妊症の方の悩みや心配事を今までたくさん聞いてきて

自分も本当に色々と考えさせられることがありました。

昔は、結婚すれば子供がすぐにできて当たり前。と

そんな風に考えていましたが、現実は本当にたくさんの女性が

不妊で大変悩んでいると思います。

クリアブルーイージーデジタルはそんな女性の悩みを助けてくれると思いました。

なかなか、相談できる相手がいなかったり、はやく子供を作らないとという

プレッシャーで本当に悩んでいましたが、きちんと自分なりに

考えてクリアブルーイージーデジタルを使用したかいが本当にあり

旦那さんとこれから頑張っていこうと心から思えました。

>>クリアブルーイージーデジタルをこちらから購入しました。




ライザップ




クリアブルーイージーデジタルは他の排卵検査薬と併用するとお得です。

クリアブルー イージーデジタル排卵検査薬を使う前にある程度自分の排卵周期を知っておく事が無駄無く排卵検査薬を使えます。

排卵日より早過ぎたり、遅過ぎたりすると無駄に排卵検査薬を使ってしまう事になります。

そんな無駄を避ける為にも日頃から基礎体温を付けていたり、排卵予測アプリなどを利用して、ある程度自分の排卵日を予測した上で、3日前くらいから排卵検査薬を使いました。

毎日同じ時間帯に検査するのが効果的だと説明にもありましたので、私の場合は朝起きてから排卵日の検査をしていました。

就寝中は尿の排泄もないので、溜まった尿で検査が出来るので、尿の排泄時間を気にする必要もありません。

排卵日の検査方法は至って簡単で、スティックをカチっとセットして、スティックの先端部分に5~7秒、尿をかけるだけです。

後は水平の場所に排卵検査薬を置いて判定結果が出るのを待つだけです。

LHサージが分泌されていない時にはただの円マークなのですが、検査薬の使用を開始して3日目くらいにニコちゃんマークが出れば理想的です。

一周期で3本使用するだけで済みます。

ニコちゃんマークが出て2日間が最も妊娠しやすい時なので、チャンスを逃さす、排卵日を知る事が出来るので、とても便利です。

検査する時間によってはLHサージ分泌から時間が経っているかもしれないので、翌日も検査すると安心です。

初めは自分の排卵日の予測もなかなか付かず、無駄に排卵検査薬を使ってしまいましたが、基礎体温や排卵予測アプリなどを活用し参考にして、検査薬使えば、無駄無く検査する事が出来るので、お得です。

>>クリアブルーイージーデジタルをこちらから購入しました。




クリアブルーイージーデジタルのスマイルマークのデジタル表示は、かわいい上に判りやすい!

今回初めて使った排卵検査薬は、クリアブルーイージーデジタルです。

国内品もいくつか試してみたのですが、私には少しわかりづらかったので海外で販売されているこちらを試してみることにしました。

アメリカではポピュラーな排卵検査薬で、何よりデジタル判定のためわかりやすそうと思ったためです。

クリアブルーイージーデジタルの使い方はとても簡単で、他の排卵検査薬同様テスト部分に尿をかけるだけでした。

尿の跳ね返りも気にならず、サッと使うことができました。

説明書には3分で測定と書かれていましたが、私の場合は2分を過ぎた頃からうっすらと丸印の輪郭が表れ始め、徐々にスマイルマークが表示されました。

私は月経周期が30日なので、余裕をみて生理開始日から10日前から使用してみました。

国内品では判定の色が見にくく、いつが排卵日なのか自信がもてなかったのですが、今回はデジタル表示ということもあり一目で見分けることができました。

この、判りやすさが一番のポイントのように思いました。

また、判定の印がスマイルマークなのもとてもかわいく、排卵日の表示が出たときにはすごくうれしかったです。

判定が出た後も使い続けていると、説明書にあるとおり2、3日排卵日のスマイルマークが続いて表示されていました。

表示は3日目には薄くなり、またただの丸印に変わりましたが、排卵日表示が消えたということも一目でわかりやすかったです。

また、説明書には99 %以上の正確さで判定可能と書いてあり、安心して使用できると思いました。

妊娠するまで、またリピートするかもしれません。

>>クリアブルーイージーデジタルをこちらから購入しました。