月経痛の緩和にDHCの亜鉛サプリメントを飲んでいます

私は生理前の過食と生理前なのにする月経痛に悩まされていました。

元々不規則な生活を送っていたのもあり生活リズムも崩れていたせいもあるのでしょう。

排卵日を過ぎると徐々に過食といらいらと鬱で平静時に考えたらどうしてあんなことで怒ったんだろう?と思うようなことで怒ったり泣いたりするほど精神も不安定でした。

おまけにまだ生理が来ていないのに月経痛とひどい時には不正出血を伴うこともありました。

婦人科にも通って定期検診を受けていますが、相談しても特にこれといった解決策も提示されず自分ではどうにもできなくて本当につらかったです。

月経痛も初日から3日目まで起き上がるのもやっとと言うほど重たいのに病院でも解決できなくて生理が憂鬱でした。

そんな中でPMSに苦しんでいる人のコミュニティを覗いたときに、私と同じような状態の方がいました。

その方が月経痛を改善された理由が亜鉛不足にならないようにサプリメントを飲んでいる、と見て藁にも縋る思いで私も薬局でDHCの亜鉛のサプリメントを買って飲みま始めました。

次の生理はすぐに効果は出ませんでしたが、2ヶ月、3ヵ月後とDHCの亜鉛サプリメントを飲んでいると徐々に生理前の過食が消え始めただけではなく、生理痛や出血量も減り始めました。

DHCの亜鉛サプリメントを飲み始めて1年以上経過した今では生理前の過食ほぼなくなり、月経痛も緩和されています。

現代の女性は亜鉛不足に陥りやすい生活とのことで、私の体もそうだったんでしょうね。

もし、生理前の過食や月経痛で悩んでいる方や亜鉛不足かなと思っている方は一度、DHCの亜鉛サプリメントを試してみたらいいかと思います。




海外旅行の生理日調整のために低用量ピルを使用!

私はピルを海外旅行中の生理が来ないようにするために低用量ピルを使用しました(><) 婦人科に行き、事情を話して低用量ピルを処方してもらいました。 旅行とか娯楽目的で低用量ピルを処方してもらえるのかなと不安でしたが、先生に聞くと結構この理由で低用量ピルを処方してもらう人は多いと聞いて少し安心しました(・・)b 「低用量ピルは体に合わない人もいますので、使用することで気分が悪くなる人もいます」と言われましたが、周りで普通に低用量ピルを使っている人が多かったので気にもとめていませんでした。 その日の夜、吐き気で目が覚め、あまりの気持ち悪さに一睡もできずにそのままずっとトイレで過ごしました(**) 「もしかしたらこのままこの吐き気が続くのかな」と不安になりましたが、低用量ピルを使用して2日目以降は吐き気は起こりませんでした。 毎日きちんと低用量ピルを続けていたおかげで、旅行中は生理は来ずに過ごせました。 帰国後、低用量ピルの使用をやめた数日後に生理が来ました。 いつもよりも少しどろっとした生理でしたが(たまっていたせい?)、日数もその次の生理も問題なく来ました(^^) 私の場合は体に合ったのでよかったですが、一日目の副作用の吐き気は本当に辛かったです。 少しそれが怖いですが、次もし海外旅行に行く予定ができたらまた低用量ピルを使用したいと思います(・▽・)/ (愛知県 ほんぽんさん)


低用量ピルはつらい生理痛がなくなる有り難い薬です。

私は生理痛が酷いのと、絶対に妊娠したくなかったので低用量ピルを使っていました。

私が使っていたのは、毎日休みなく、決まった時間に服用するタイプです。

生理の始まった週の日曜日から服用開始するようにと医師に言われたのでそのとおりにしました。

1シート2,500円で3シート購入。

飲み忘れてしまうと避妊効果は無くなるので、絶対に忘れないよう携帯のアラームを毎日かけて服用していました。

1日の飲み忘ればセーフで、次の日に2錠飲みます。

2日飲み忘れてしまうとアウトで、そのシートは丸々無駄になります。

破棄します。

そして次の生理を待って、また新しいシートでやり直し。

そのように指導を受けました。

ピルの効果のほどはといいますと、

ピルを飲み始めた月から生理痛がほとんどなくなりました。

これには驚きと感動で、こんな便利なものが世の中にあるのだなぁと感謝したくらいです。

生理の時の出血量も、かなり少なく、いつもなら7日は続くところ、2、3日で終わるようになりました。

本当に生理が苦痛じゃなくなったのです。

相当に悩まされていた生理前の頭痛や吐気もなくなりました。

避妊効果も抜群だと思います。

そんなこんなでピルの服用は私には良い事尽くしでした。

一年ほどピルを服用した後に、ようやく子供が欲しくなったのでピルを止めると三ヶ月くらいで妊娠しました。

(千葉県柏市 ゆうりさん)

ピルを購入するならこちらのサイトが安いです。
↓↓↓↓↓↓
ピル通販安い




ニキビ治療に低用量ピルマーベロンを使用

私は特に避妊目的という訳でもなかったのですが、低用量ピル「マーベロン」を約3ヶ月ほど使用していた時期があります。

マーベロンを使用の目的はニキビを治したいという気持ちからでした。

低用量ピルを使うことでの嬉しい副作用としてニキビができにくくなるということをインターネットから知り婦人科で相談したところ、快く使用を承諾してもらえました。

聞くところによると、ピルの使用は日本だとなぜか恥ずかしいこととされ、あまり人には言いたくないことのようです。

確かに私も他人にピルを服用していることを言うことには抵抗がありました。

しかし、海外の女性たちは学生のころからピルを常用するのが一般的とのことで、まったく変わったことでも恥ずかしいことでもなんでもないのです。

自分の身は自分で守る。

そういった考え方が海外ではピルの服用がまかり通っているようです。

さてさて、マーベロンを使用してみての感想。

ずばり、マーベロンを服用すると本当にニキビが出来にくくなり、最終的にはほとんど出来なくなりました。

マーベロンを飲み始め1、2週間ほどは痛いニキビが一つ、二つ出来ましたが、その後、徐々にニキビが減り始め、2、3ヶ月目はほとんど出来ませんでした。

本当に嬉しかったです。

体の調子も良くなったように感じました。

しかし、マーベロン服用のデメリットとしては食欲が増えすぎること。

太ってしまったのでいったんマーベロンの使用を中止しました。

(東京都、さやかさん)

ヒルドイドクリームの通販サイトはこちら