PMSの症状には

現在、一人の息子がいる30代後半の主婦です。
20代後半から生理前のイライラ・落ち込み・腰の痛みや浮腫みが気になるようになりました。
生理痛はそこまでないものの、生理前の約2週間PMSの症状で悩まされるのは
とても辛いもので1ヶ月の半分しか、調子良い日はないのかと悲しくなりました。
調べてみると、私の症状はPMSと呼ばれる月経前症候群とまるっきり同じでした。

アメリカではPMSの時期に犯罪がおきやすいと言われるほど、女性にも男性にもポピュラーな
症状ですが、日本ではあまり認められていないようで親や旦那にも家事をサボってると思われたり
ヒステリーだと思われるのがとても悲しかったです。

何かいいものはないかと病院に行ったところ、ピルで生理をとめることをすすめられ、
1ヶ月ピルを使ってみることにしました。
確かに生理がこないので気持ちも体も安定していましたが、ピルによる体重増加や
乳がんのリスクが怖くて1ヶ月でやめてしまいました。
そして、サプリメントで何かいいものはないかと探したところ、
PMSには月見草オイルというのが効果的だということがわかりました。
10年前に探していたときは、国産のもので月見草オイルが入ったサプリメントが
みつからず、アメリカからの個人輸入をしていました。
アメリカなので、サプリメントは豊富な種類であるものの1カプセルが大きいので
飲み込むのに苦労したのと、やはり体に入れるものなので安全なのか少し不安がありました。
現在では月見草オイルが入った国産のサプリメントが毎月続けやすい値段で売っているので
そちらを利用しています。
サプリをとることで、イライラや落ち込みは落ち着いてきたような気がします。
また、お守りのような感じで薬を飲んでいるから大丈夫と暗示をかけています。
そして、旦那にもPMSのことを理解してもらうために症状を教えて、
生理前にはなるべくのんびり過ごさせてもらうことをお願いしました。

トリキュラー21通販最安値