私がおすすめする生理痛の薬はロキソニンです。

ロキソニンは今でこそ薬局で簡単に手に入れる事が出来るようになりましたが、ひと昔前は病院にかかり、処方箋をもらってからでないと入手できない薬でした。

大切に大切に1粒1粒飲んでいましたが、今ではいつでも購入できるので安心して継続して飲む事ができるようになりました。

私は初潮の時から生理痛がひどく、寝込む程痛くて悩まされました。

その時は母がバッファリンなど与えてくれて飲んだりもしましたが、一向にきくものはなく、毎回生理の度に苦しんでいました。

いろいろな薬局に行っては、ちょっと違う薬を見つけたら購入してためしてみたり、また違うさもききそうなう薬品名の書いてあるものを購入してみては試してみたり、といろいろしましたが、結局きくものはありませんでした。

社会人になるころに、生理痛の為に会社を休む事はできない、と思った私は産婦人科に行き、相談して薬を処方してもらいました。
それがロキソニンでした。

ロキソニンは外科的な痛みがあるときに処方される薬で、歯の痛み、腰の痛みなどにもきくとされ、病院で出させるそうです。

そんな強めな薬を毎月飲んでも良いものか、と医師に聞くと、「月に3日間くらい飲むくらいなら大丈夫」とのことで安心して服用する事ができました。

びっくりする程よくきき、自分に合った薬と出会う事が出来てすごく嬉しかったことを覚えています。

それ以来、ずっとお守りのようにロキソニンを持ち歩いています。

ロキソニン、ききます。

おすすめです

トリキュラーED通販