市販されていないメチコバールを通販で購入するには

メチコバールは市販されてなくて、薬局やドラッグストアーで市販品を買うことはできません。

しかし、海外の個人輸入代行サイトから購入することができます。

商品名: メチコバール錠500μg:100錠(PTP)
一般名称:メコバラミン製剤
販売価格:5,192円(送料無料、消費前なし)
在庫場所:シンガポール
製造元:エーザイ 株式会社
販売元:エーザイ 株式会社

>>メチコバールの購入はこちら




メチコバールを白目の内出血の治療とめまいの治療に服用しました。

私が最初にメチコバールを出されたのは、白眼の部分にできた内出血が長期化したせいでした。

メチコバールが最も体に負担がかからないとの事、500mgを1日3回の処方でした。

メチコバールが効いたのか、それとも治る時期だったのか、それから1週間ほどで白目の内出血は治り、それからも時折処方して頂いていました。

2回目はめまいの治療です。

めまい、特に女性のめまいの場合は原因がわかりにくく、めまいのするときだけ飲むトラベルミン以外、あまりきつい薬を使いたがらないお医者さんであったのもあり、メチコバール500mgを1回2錠というなかなかの高処方…。

心配していたメチコバールの副作用も出ることはなく、今も時々処方されています。

メチコバールは強力な細胞修復作用がある為か、わりとあちこちで使用されているようですね。

ビタミンB12の製剤としては一般的であり、またジェネリックもいくつか出ていますが、ジェネリックでも値段はほとんど変わらないのでメチコバールを愛用させて頂いています。

これほど様々な使われ方をする安全な処方薬もそうそうないと思うので、安心して飲めるのが嬉しいですね。

なんとメチコバールは妊婦さんにも使用できる数少ない薬だとか!

がっつり強い作用で効く薬ではないので即効性を求める方にはあまりオススメされないかもしれませんが、特に女性は貧血の補助剤、手足の冷えによるしびれ、めまい、内出血、口内炎とよく目にする薬ですよね。

メチコバールを飲んでいた時にはほとんど口角炎にならなかったのもびっくり!
さすが処方薬…と感心してしまったり。

メチコバールは出していただけると安心する薬ですね。

内出血やめまいの起きやすい体質なのでほとんど必ず出していただいており、完全に我が家の常備薬と化してしまっています。

(大阪府 かずいやなぎさん)