生理痛に役立つ市販の鎮痛剤はセデスとイブA錠、タイレノール

皆さんは生理痛があるとき、鎮痛剤を服用しますか?
高校生になってから、部活や勉強で就寝時間がまちまちになったのが
いけなかったのか、私は生理のたびに下腹部や頭が痛くなるようになりました(T-T)
思春期でホルモンバランスが崩れていたからかと
思いきや、生理痛はその後治まることはなく、
結局生理がきたら市販の鎮痛剤を飲んで
事前に生理痛を抑えるようになっていました(。>д<) そんな私が使ってきた市販の鎮痛剤で これは効く!と個人的に思ったものをご紹介 します\(^_^)/ ○ セデス (シオノギ製薬) 市販のセデスには色々と種類が出ています。 私が使い始めたのは、もう20年近く前なのでまだスタンダードなものしかなかった頃です。 看護師の母は普段は市販薬には頼らないのですが、鎮痛剤に関しては市販薬も使っていました(^_^) その母のおススメで使い始めたのがきっかけです。 当時はシオノギ製薬もまだ認知度が今ほど高くなく、内容の割りに値段もリーズナブルだったので、愛用していました(^з^)-☆ 体質にあっていたのか、現在でも使用を続けています。 また、生理痛もですが、頭痛などは痛みを感じ始めてからではなかなか鎮痛剤が効きにくいのですが、セデスは痛みを感じ始めてからも、私には効きます(^_^)v ○ イブA錠(エスエス製薬) 夫がずっと使用していたので、彼と住むようになってからたまに服用するようになった鎮痛剤です。 上で紹介したセデスより安価で購入する機会が多いですね(薬局でよくセールになっている)(*´∀`) 「胃に優しい」とCMで謳うだけあって空腹時に服用してもあまり胃が痛くなったりその後に胃が荒れたりすることが少ないように 感じます(^_^)v 私には効き目としてはセデス>イブA錠ですが値段的に買いやすかったりするのでその辺りはまぁ妥当かな、とも思っています(^o^;) ○ タイレノール(ジョンソン・エンド・ジョンソン) 授乳期間中に、病院に行くこともできず、でもどうしても頭痛がひどくて吐くこともあったときに出会った鎮痛剤です。 授乳期間は母乳から子どもに成分が流れることを懸念して薬は控えていたんですが、もうどうしようもなくて夫に色々と調べてもらい、買ってきてもらったものでした(^_^) 空腹時にも飲めることがウリなので、かなり薬効は優しいと思いますが、生理中も時間気にせず、いつでも飲めるのがおススメですp(^-^)q リンデロン楽天