クリアブルーイージーデジタルは他の排卵検査薬と併用するとお得です。

クリアブルー イージーデジタル排卵検査薬を使う前にある程度自分の排卵周期を知っておく事が無駄無く排卵検査薬を使えます。

排卵日より早過ぎたり、遅過ぎたりすると無駄に排卵検査薬を使ってしまう事になります。

そんな無駄を避ける為にも日頃から基礎体温を付けていたり、排卵予測アプリなどを利用して、ある程度自分の排卵日を予測した上で、3日前くらいから排卵検査薬を使いました。

毎日同じ時間帯に検査するのが効果的だと説明にもありましたので、私の場合は朝起きてから排卵日の検査をしていました。

就寝中は尿の排泄もないので、溜まった尿で検査が出来るので、尿の排泄時間を気にする必要もありません。

排卵日の検査方法は至って簡単で、スティックをカチっとセットして、スティックの先端部分に5~7秒、尿をかけるだけです。

後は水平の場所に排卵検査薬を置いて判定結果が出るのを待つだけです。

LHサージが分泌されていない時にはただの円マークなのですが、検査薬の使用を開始して3日目くらいにニコちゃんマークが出れば理想的です。

一周期で3本使用するだけで済みます。

ニコちゃんマークが出て2日間が最も妊娠しやすい時なので、チャンスを逃さす、排卵日を知る事が出来るので、とても便利です。

検査する時間によってはLHサージ分泌から時間が経っているかもしれないので、翌日も検査すると安心です。

初めは自分の排卵日の予測もなかなか付かず、無駄に排卵検査薬を使ってしまいましたが、基礎体温や排卵予測アプリなどを活用し参考にして、検査薬使えば、無駄無く検査する事が出来るので、お得です。

>>クリアブルーイージーデジタルをこちらから購入しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です