大人ニキビ治療に低用量ピルマーベロンを使用

わたしは特に避妊目的という訳でもなかったのですが、低用量ピル「マーベロン」を約3ヶ月ほど使用していた時期があります。

マーベロンを使用の目的は大人ニキビを治したいという気持ちからでした。

低用量ピルを使うことでの嬉しい副作用として大人ニキビができにくくなるということをインターネットから知り婦人科で相談したところ、快く使用を承諾してもらえました。

聞くところによると、ピルの使用は日本だとなぜか恥ずかしいこととされ、あまり人には言いたくないことのようです。

確かに私も他人にピルを服用していることを言うことには抵抗がありました。

しかし、海外の女性たちは学生のころからピルを常用するのが一般的とのことで、まったく変わったことでも恥ずかしいことでもなんでもないのです。

自分の身は自分で守る。

そういった考え方が海外ではピルの服用がまかり通っているようです。

さてさて、マーベロンを使用してみての感想。

ずばり、マーベロンを服用すると本当に大人ニキビが出来にくくなり、最終的にはほとんど出来なくなりました。

マーベロンを飲み始め1、2週間ほどは痛いニキビが一つ、二つ出来ましたが、その後、徐々にニキビが減り始め、2、3ヶ月目はほとんど出来ませんでした。

本当に嬉しかったです。

体の調子も良くなったように感じました。

しかし、マーベロン服用のデメリットとしては食欲が増えすぎること。

太ってしまったのでいったんマーベロンの使用を中止しました。

(東京都、さやかさん)